不動産を少しでも高く売るポイント

11月27日 土曜日

最初に

家を売った時に何も知らずにそのまま売る人は大概は損しています。少しの意識や工夫などで一戸建てやマンションなどが高く売れることを皆さんは知っていますか?

では、今日はその少しでも高く売るポイントをやっていきましょう!

ではそのポイントを4つほど説明します。

point1 匂いには細心の注意を払いましょう!

特に犬や猫のペットの匂いやたばこの匂いなど自分では気づかくても他人には強烈な印象を受けます。

私も友達の部屋に上がると少したばこの匂いがして嫌な思いはしました(-_-;)

ですのでたばこの匂いで汚れた壁や犬や猫のひっかき傷などは出来る限り綺麗にしておく必要があります。

そうすることでこれだけの注意を払うだけで家を高く売るポイントにもつながります。

 

point2 ビジュアルを重視しましょう!

買い手は個人によって様々なチェックポイントを持っていることが想定できますが、多くの場合は見た目ですべて決まります。視覚的な情報が大きな重要点にもなるのです。

私がもし買い手ならできる限りは綺麗な方を選びたいですね。まぁ大体皆さんも同じ意見だと思いますが汚いよりかは綺麗な所を多くの方は選びます。

その為には掃除や整理整頓など入念にするべきです!

とにかく思いつくところは限りなくしておきましょう。

point3 売却の目的をはっきりしましょう

一戸建てやマンションを売る場合は、その目的をはっきりとした方が良いです。

売却の目的は、売却価格や売却時期などの準備期間が必要なため、すべての家庭に影響を及ばす場合もあります。

point4 売却前の引っ越しはNG!

空き家を売る事はとても難しいです。

何故かと言うとだれも住んでいない家は生活のイメージがとてもしづらく、その為魅力的に見えない方もたくさんいます。

買い手は引っ越し前の誰かが暮らしているをイメージしやすくするため購入の動機づけを図ることが出来るので非常に重要なポイントにもつながります。

ただし、あくまで清潔感のある空間を作っておきましょう!汚い部屋などはNGです!

▲ページトップに戻る