間取り図 部屋名/スペース名

2月1日 水曜日

 

最近の間取り図にはLDK以外にも英語で略語で表現されているものが多くなっています。

初めて不動産を買う場合の方には「何の意味だろう?」と悩む方も多いと思います。

ですので、最近使われている部屋名/スペース名の略語について以下の表で解説したいと思います.

 

部屋名/スペース名

MBR 【Main Bed Room】又は【Master Bed Room】の略でベッドルームつまり「主寝室」のことを表しています。また、主寝室とは洋室の中で最も広い浴室のことを指しています。
BR 【Bed Room】の略で「寝室」もしくは「洋室」を表しています。
SR(N) 【Service Room】の略で、サービスルーム(納戸)といい住居用としては利用できないが「多目的ルーム」して利用されている。採光や通風などが建築法を充たしていない場合が一般的です。
UB 【Unit Bath】の略でユニットバスつまり「浴室」の事を言います。あらかじめ工事で天井や浴槽、壁、床などのパーツを造っておき、それらを現場で組み立てていくバスルームの事です。通常で造る浴室よりも施工が早いです。
WIC 【Walk In Closet】の略で歩けるスペースを確保した収納スペースの事です。読み方はウィークインクローゼットと読み、これは主に寝室などで設けられています。
SIC 【Shoes In Closet】の略で玄関の横に設置された収納スペースの事を言います。読み方もシューズインクローゼットといい、主に靴などを収納することが出来ます。
RBL 【Roof Balcony】の略で部屋の真上にある階下の住戸の根部分を利用した「バルコニー」の事を言います。
RF 【Roof Floor】の略で「ロフト」といい屋根裏部屋を表しています。天井が高い部屋の中2階のようなスペースはあります。
PS 【Pipe Shaft】の略で水道管や電気配線などを通す「配管スペース」の事を言います。

▲ページトップに戻る